MICHIRUさん<Beauty talk vol.28> | ミネラルファンデーションのMIMC

Vol.28

Make-up Artist & Beauty Director MICHIRUさん(2017春夏コレクションについて) 2017年2月8日(水)から2017年春夏コレクションが全国発売になります。今シーズンのメイクトレンドや新色の使い方についてMiMCメイクアップラインクリエイティブディレクターのMICHIRUさんに教えていただきました!

MICHIRUさん<Beauty talk vol.28>

2017年春夏メイクは、目元や頬に立体感を生み出すスモーキーカラー!

北島:
2017年の春夏はどんなメイクがおすすめですか?
MICHIRU:
今シーズンは、みずみずしくスキントーンが軽く、素肌感を生かしたベースに、軽さと大胆さのバランスを出すポイントメイクがトレンドですよ。
春夏というと、淡いパステルカラーを思い浮かべる方が多いと思うのですが、今年はシックでしっかりとしたスモーキー感とモード感を打ち出すカラーが目立っていますね。
スキントーンが軽いアイメイクやリップに強いポイントがあっても、洗練された印象になり、今年らしさが出ると思います。
北島:
そうなんですね。パステルカラーが春夏に流行るというのは、今はもうないのですね。
アイメイクはどんなカラーがおすすめですか?
MICHIRU:
アイメイクのトレンドは、ずばり立体感です!
質感の違ったアイシャドーをお顔の骨格に合わせ強弱を出すことで、自然な艶や立体感が生まれます。
彫りの深い海外の方に比べると日本人の方は彫りの浅い方が多いので、日本人のお顔立ちにはとてもオススメですね。ぜひトライしていただきたいです!
北島:
なるほど~。立体感ですね!素人には少し難しそうな印象がありますが・・・上手く出来ますか?
MICHIRU:
はい、今は優秀なアイテムがたくさん出ているので、簡単に出来ますよ。
北島:
個性が引き出せるメイクですね。今の時代に合っていますね。では、頬と口元のおすすめは?
MICHIRU:
頬は透明感がキーです。肌に溶け込むような血色感を出しながら、素肌っぽさが生かせるチークカラーがたくさん出ていますね。
口元は秋冬から引き続き、赤リップも流行っていますし、ポイントとしてポップなカラーを口元に持ってくるのが2017らしいです。とっても可愛いですよ。
北島:
口元に鮮やかな色をもってくるとグッと春夏らしさが出て良いですね。鮮やかな色味のルージュを付けると
お顔も気持ちも明るくなりウキウキしますよね。

2017 S/S 10th Anniversary Collection Down to Earth 母なる大地

北島:
MiMCの2017年春夏のコレクションについても教えてください。
MICHIRU:
2017年春夏コレクションのテーマは、「Down to Earth(母なる大地)」です。
「Down to Earth」とは、“ 地に足がついた人 ” “ 自立した女性 ”を意味します。
意志のある女性をイメージして、新ビジュアルのメイクをしました。

眼差しが語る美しさを最大限に引き出すアースカラー

北島:
春夏アイテムのイメージビジュアルは、凛としていて大人の女性を感じさせるビジュアルに仕上がりました。
MiMC は今年の2月で10周年を迎え、アニバーサリーコレクションとして発売します。
今まで応援してくださり、支えてくださった皆様のお陰で10周年を迎えることができました。本当嬉しい気持ちでいっぱいです!!!
MICHIRU:
そうですね。私も本当にうれしいです!!
北島:
10周年を記念する今回のコレクションのおすすめアイテムはなんですか?
10th Anniversary 限定セット
MICHIRU:
もちろん、全ておすすめですが、中でも一番おすすめしたいアイテムが、MiMC初の4 色パレットです!
北島:
そうですよね。試作に試作を重ねて出来て、ようやく皆様にご紹介出来て嬉しいですね。質感の異なる4色が1つのパレットになった、MiMCのシャドーの集大成です!!どのようにして使うのですか?
MICHIRU:
まさに、こちらが先程話していた立体的な目元が作れるアイテムなんです。
ライトカラーでくすみを飛ばし、キーカラーとニュアンスカラーで絶妙なニュアンスの2色でドラマティックなグラデーションを出し、ダークカラーをまぶたの際に入れて目元を引き締めます。ダークカラーはクリームタイプなので、ぼかして使うことも出来るのでとても便利なんですよ。
北島:
他のアイテムも教えてもらえますか?
MICHIRU:
ビオモイスチュアチーク、カラーリップ、リップライナーです。
まずチークは、今回は初めての2色タイプのチークです。2色を混ぜて使ったり、単色ずつ使っても違ったニュアンスを出すことができます。濃淡のある2色を混ぜることによって、頬に付けた時にシアーで透明感のあるヘルシーでナチュラルな頬に仕上がるので、失敗知らずなチークですね。2つの色味を単色ずつ使うと、よりメリハリが生まれ立体感のあるお顔立ちになりますよ。
北島:
失敗知らず!チークは苦手な方が多いので、そこも嬉しいところですね。カラーリップとリップライナーはどんな感じですか?
MICHIRU:
カラーリップは、どんな肌色の方にも選ばないカラーで、自分の持っている唇の血色をアップさせてくれて、ナチュラルに見せてくれます。「ピンク」と「オレンジ」と「レッド」と3色のニュアンスを持つとっても使いやすいカラーですね。
リップライナーは、極限までの赤味を追求したレッドカラーです。するすると鮮やかな発色のラインが立体感のある唇が完成します。
北島:
コレクション全体での仕上がりはどんなイメージでしょうか?
MICHIRU:
異なる質感で美しいグラデーションと立体感で凛とした大人の女性に仕上げてくれます。アースカラーは肌色と調和してくれるので、どんなスタイルにもマッチしてくれますよ。
春は出会いの季節♪ぜひ皆様も春夏のトレンドメイクにトライして、新しい自分を発見してくださいね!
2017 S/S 10th Anniversary Collection Down to earth 特設サイト

Profile

MICHIRUさん

MICHIRU
MiMCメイクアップライン クリエイティブディレクター

国内外の雑誌や広告、ファッションショーでのメイクを手掛ける一方、ビューティー・ディレクション、インナービューティーの提唱など幅広いフィールドで活躍中。
2011年2月よりMiMCメイクアップラインのクリエイティブディレクターとしてスタート。

北島 寿さん

北島 寿
MIMC代表取締役 開発者

アメリカでミネラルファンデーションに出会い、使い心地、効果に感動。2007年アメリカでMIMC,INCを設立。世界で初めて日本人の肌質、肌色に合わせたミネラルファンデーションを開発。MiMCのすべての商品の開発を手がけている。

Top of Page