オーガニックオメガチャージ Organic Omega Charge

オンラインストアへ

潤い成分「セラミド」と潤いバリア
          潤いを閉じこめて逃がさない浸透*型美容液。

肌は 365 日 24 時間、新しい肌に生まれかわっています。
新しい肌をつくるために必要な美肌成分が不飽和脂肪酸(オメガ3、オメガ6)。

肌の保湿ケアをしっかりしているのに、「何となく肌に元気がない」「くすみがち」「年齢を感じさせる」「乾燥肌が改善しない」という状態は、これらの不足による、肌の基礎力の低下も考えられます。
基礎力が低下したままでは、いくら化粧水やクリームでケアしても、吸収しないスポンジに水分をいれようとしているようなもの。

オメガチャージは、新しい肌をつくるために必要な美肌成分、オメガ3、オメガ6を多く含む植物オイルに特に注目。毎日生まれ変わる肌は、この良質な美肌成分をいつも必要としています。お肌にすーっと浸透し、潤い成分のセラミドが整い、肌が潤う理想的な状態、乾燥に負けない * 理想の肌へと近づけます。

* 肌に潤いを与えることで、乾燥から保護すること

  • 上質なオーガニック原料

    インカインチオイル(プルケネチアボルビリス種子油)*、ローズヒップ油*、月見草油*、ザクロ油*、アボガド油*など。オーガニックオメガチャージに配合されている <オメガ6> <オメガ3> を豊富に含む植物オイルは、そのほとんどがACO,USDA等認定オーガニック原料。

    *全てエモリエント成分

  • 果実まるごとお肌に

    このオーガニックの恵みをすべてまるごとお肌に届けるために、オイルはすべて “コールドプレス 製法” にこだわりました。コールドプレス製法は抽出や合成ではなく、生の果実や種子をまるごとしぼることによって良質な栄養素をまるごと取り込むことができます。熱を加えないので製造工程でのオイルの劣化がほとんどありません。

  • フレッシュなオイルそのまま

    オーガニックの栄養がぎゅっとつまった美容液は、実はとても酸化しやすいもの。せっかくの美容成分が酸化しまってはどんなにすばらしい成分も台無しです。MiMC の美容液は、フレッシュな状態でお肌に届けるために、1 回分づつのカプセルに閉じこめました。

使い方

How To「オイル美容」 ーMiMCが提案する「オイル美容」はとても簡単ー

毎日のケア -柔らかうるうる肌-

毎日のケア  -柔らかうるうる肌-

潤い成分「セラミド」と潤いバリア強化のための美容液「オーガニックオメガチャージ」1粒の2/3の量で、肌の角質層のすみずみまでじわじわと潤し肌の土台を整え、化粧水を使った後にもう一度残り1粒の1/3程度のオイルで水分と油分をしっかり浸透*。その上にバームクリームでさらに潤い膜バリアを。
スキンケアのすぐ後は、決してべたつかないのに、じんわりと潤った"もっちりうるうる感"、少し時間がたつと、潤いが肌になじみ"すべすべなめらか感"。
Wのオイル美容で、やみつきになる肌触りを実感!

*角質層まで


毛穴対策 -うるうるすべすべ肌-

乾いた手にオーガニックオメガチャージをとり、毛穴が気になる小鼻やあご下をやさしくくるくる。
すべすべすっきり。


オイルマッサージ -うるうるもっちり肌-

オーガニックオメガチャージを1粒まるごとつかってマッサージ。お風呂に湯船の蒸気の中でおこなえば、ホームエステに。
最後にバームでバリア仕上げを。

Top of Page