きれいになるための提案<Beauty talk vol.16> | ミネラルファンデーションのMIMC Beauty Talk vol.16
向田 麻衣さん 後編

Vol.16

社会起業家 向田 麻衣さん BeautyTalk vol.15 今回のゲストは、㈱Lalitpur代表向田麻衣さん。後半では、Coffret Projectを通して女性たちの心のケアを行ってきた向田さんが、オーガニックコスメブランド“Lalitpur(ラリトプール)”を立ち上げた想いを伺いました。

BeautyTalk vol.15 今回のゲストは、㈱Lalitpur代表向田麻衣さん。後半では、Coffret Projectを通して女性たちの心のケアを行ってきた向田さんが、オーガニックコスメブランド“Lalitpur(ラリトプール)”を立ち上げた想いを伺いました。

ネパールの女性たちの
心のケアから生活していくための支援へ

北島:
Lalitpur”を立ち上げたきっかけはどんな想いからだったのですか?
lalitpur(ラリトプール)
lalitpur(ラリトプール)
向田:
Coffret Projectという活動を通して、心のケアという面では彼女たちの変化を実感できていたのですが、失業率が40%を超えるネパールという国で、女性たちが仕事を持ち自分で稼ぐことは、まだまだ厳しい状況でした。

Coffret Projectを通し笑顔や元気を取り戻していった彼女たちが、仕事に就けないという壁にぶつかっていることを活動の中で知ったのです。
“彼女たちが働く場所を作りたい。”その一心でネパール発の化粧品ブランドを立ち上げることを決めました。
北島:
心が元気になったら、次は自分で立ち上がって歩いて行くための支援ですね。
向田:
そうですね、次のステップとして。
原料も協力メーカーもネパールで探し、生産体制を整えました。製造から梱包や発送まで
ネパールの女性たちが手作業で行っています。

ネパールの自然のめぐみが生んだオーガニックコスメ

北島:
そのなかでもオーガニックコスメをプロダクトとして選んだ理由は何かあったのですか?
向田:
ネパールはまだまだ産業が少ない国です。
農業や観光がメインの土地で、化粧品を作ろうと思った時に思い浮かんだのは、ネパールにそびえ立つ世界最高峰の「ヒマラヤ山脈」でした。そこに生息している力強い高山植物や香り高いハーブ。その豊かな自然のめぐみを活かしてオーガニックコスメを作ろうと決めました。
北島:
北島 寿
Lalitpurの代表商品でもあるフェイシャルソープに配合している“ジャタマンシー”というハーブは、ヒマラヤではどんな風に使われているのですか?
北島 寿
向田:
ジャタマンシーは、ネパールでは儀式やお祭りごとの特別な時に使う植物です。
古代ローマでも大変高級で貴重な香料のひとつと考えられてきました。新約聖書にも登場する、
精神の平和の象徴ともされています。香りを深く吸い込むと気持ちがすごく落ち着いてリラックスできます。
北島:
洗顔ってある意味、1日の始まりと終わりに行う美の儀式のようなステップなので、ぴったりですね。
その他にはどんなネパールの植物を使っているんですか?
向田:
そのほかには、ネパールの国花でもある“アンソポーゴン”という植物や、“シーバックソーン”というミネラルやビタミンの豊富な植物のエキスを配合しています。

ヒマラヤの高山は、日中は強い陽射しが照りつけ、夜になると一気に冷気が通り抜ける、寒暖の差が激しいとても過酷な環境です。そんな中で育った植物たちだからこそ、力強い生命力を感じることができます。
ネパールでとれる資源は数少ないですが、化粧品に適している植物が豊富にあったことは幸運だったなと思います。

製品を通して発信する、
自然と共存するネパールの厳しさと豊かさ

北島:
実際にオーガニックコスメの製造をはじめてみて、苦労していることはありますか?
向田:
自然のものを扱うことの厳しさをひしひしと感じています。
先日も、ソープに配合しているハーブが気候の変動などによって採れなくなってしまったため、仕方ないので別の土地のものを使おうと思うと、同じ植物なのに使用感や香りが今まで使っていたものと大きく変わってしまったのです。

なんとか初回に作ったものに近い状態ものを手に入れようとネパール中を探し回り、
やっと同じような品質のものが見つかったとおもったら、価格が3倍だったり。(涙)
北島:
本当によく分かります。
私も、MiMCの製品づくりで、向田さんと同じような苦労がありますから。
自然のめぐみを活かして製品をつくることは、農業に近いものがありますね。
1年前の台風がめぐりめぐって製品の原料調達に大ダメージになっていたり。
普段の生活では忘れがちですが、私たちは自然界のなかで生きているんだなって実感する瞬間でもありますね。
向田:
そうですね。
私は、そういう現状を丁寧にお客様に伝えていくことで、それはすごく強いブランドメッセージになると思っています。ネパールでは日本にいては想像もできないようなことが度々起こります。でもそれがネパールの面白さでもあると思っています。そういったことをブランドサイトやSNSでありのままに伝えると、お客様から励ましのお声をいただくこともあります。それによって絆が深まることも。真摯な気持ちでメッセージを丁寧に届けていくことも、現段階での私のミッションの一つなのかなと思っています。
北島:
本当にそうですね。
フェイシャルソープ
フェイシャルソープ
向田:
先日、フェイシャルソープに配合されているヤクミルクのファーマーさんに会ってきたんですね。
ファーマーが住んでる場所は標高3300メートル。富士山の山頂と同じ高さなんです。
澄み切った空気のなかで農薬も使ったことのないような土で自生している草を食べてのびのびとヤクが育って、ファーマーがそのヤクのミルクを採取し頭にぶら下げて富士山の山頂ほどの高さから降りてくる。

実際に自分の足で登ってみると、あー、この人がひとりやっと通る事ができる山道をヤクミルクを頭に担いで降りてきてくれる人がいて、そうしてはじめて製品に配合することができているんだということを実感しました。
体験したからこそ、突然おこる“原料が届かない”という事態が本当の意味でわかるんです。
土砂崩れで道が封鎖されたからヤクミルクが届かないってことの意味が。どんなに大変な道を下ってきたかがわかるから。

私ができることは、日本のカスタマーに、誠心誠意その状況を伝え、理解してもらうように努めることです。
製品のことだけでなく、ネパールという国についてもどれだけたくさんの方に伝えていけるのか、それは私にとってのチャレンジでもあります。
向田 麻衣
私ができることは、日本のカスタマーに、誠心誠意その状況を伝え、理解してもらうように努めることです。
製品のことだけでなく、ネパールという国についてもどれだけたくさんの方に伝えていけるのか、それは私にとってのチャレンジでもあります。
北島:
Lalitpurがブランドとして育っていく、イコールご愛用くださるお客様もネパールのことを知り、自然環境の過酷さを知ってくださって共感してくださる方が増えていく。ネパールという国や、そこに生きる女性たちについて、もっとたくさん発信されていくようになるといいですよね。
向田:
大変な面とか貧しさばかり伝えられることの多い国ですが、日本にはない豊かさがネパールには本当にたくさんあります。広大な大地で育ったオーガニックな食材を当たり前のようにいただけることが、どれだけ豊かなことかということを日本とネパールの両方で生活するなかで改めて実感しています。
北島:
私も微力ですが、向田さんを応援できればと思っています。
ネパールの女性も日本の女性もコスメがあることでもっと輝いてほしいですね。
向田:
Coffret Projectとオーガニックコスメプロダクトの開発、様々な形でネパールをはじめとする途上国の女性たちの幸せに貢献できたら嬉しいなと心から思っています。
北島:
今日は素敵なお話をありがとうございました。

Profile

向田麻衣

向田麻衣
社会起業家

1982年宮城生まれ。高校在学中にネパールを訪問し、女性の識字教育を行うNGOに参加。慶應義塾大学在学中は社会学を学ぶ。2008年にトルコで6か月間のフィールドワークを行った後、2009年にCoffret Project(コフレ・プロジェクト)の活動を開始。これまでに、約5000点の化粧品をネパール、トルコ、インドネシア、フィリピンに届け、延べ1500人の女性たちに化粧によるワークショップを行う。2013年5月にネパール発のナチュラル化粧品ブランドLalitpur(ラリトプールをスタートし、ネパールの人身売買被害者の女性の雇用創出と自尊心の回復に取り組んでいる)

Lalitpur公式オンラインストアや
最新の活動情報などは
http://lalitpur.jp

北島 寿

北島 寿
MIMC代表取締役 開発者

アメリカでミネラルファンデーションに出会い、使い心地、効果に感動。
2007年アメリカでMIMC,INCを設立。世界で初めて日本人の肌質、肌色に合わせたミネラルファンデーションを開発。MiMCのすべての商品の開発を手がけている。

Profile

向田麻衣

向田麻衣
社会起業家

1982年宮城生まれ。高校在学中にネパールを訪問し、女性の識字教育を行うNGOに参加。慶應義塾大学在学中は社会学を学ぶ。2008年にトルコで6か月間のフィールドワークを行った後、2009年にCoffret Project(コフレ・プロジェクト)の活動を開始。これまでに、約5000点の化粧品をネパール、トルコ、インドネシア、フィリピンに届け、延べ1500人の女性たちに化粧によるワークショップを行う。2013年5月にネパール発のナチュラル化粧品ブランドLalitpur(ラリトプールをスタートし、ネパールの人身売買被害者の女性の雇用創出と自尊心の回復に取り組んでいる)

Lalitpur公式オンラインストアや
最新の活動情報などは
http://lalitpur.jp

北島 寿

北島 寿
MIMC代表取締役 開発者

アメリカでミネラルファンデーションに出会い、使い心地、効果に感動。
2007年アメリカでMIMC,INCを設立。世界で初めて日本人の肌質、肌色に合わせたミネラルファンデーションを開発。MiMCのすべての商品の開発を手がけている。