きれいになるための提案<Beauty talk vol.20> | ミネラルファンデーションのMIMC Beauty Talk vol.20
MICHIRUさん(2016春夏コレクション新色編)

Vol.20

2月10日(水)よりMiMC(エムアイエムシー)の2016年春夏コレクションがスタート! クリエイティブディレクターのMICHIRUさんに2016年春夏のトレンドについて教えていただきました!

2月10日(水)よりMiMC(エムアイエムシー)の2016年春夏コレクションがスタート!
リエイティブディレクターのMICHIRUさんに2016年春夏のトレンドについて教えていただきました!

Vol.20 Vol.20

2016春夏ファッショントレンド

MICHIRU:
2016年春夏のファッショントレンドはエフォートレスや70sをモダンに変容させたデザインが新しいトレンドとして入ってきました。ボヘミアンやフラワープリントなどの柔らかい女性らしいファッションに、スポーティなものやアウトドアっぽいものを組み合わせたペザントルックと呼ばれる遊び心と抜け感のあるファッションや、アニメーションの世界のようなサイバーっぽいものなど、コレクションで注目されていました。。

一方で、ロマンス・フェミニンと言われるような女性らしいファッションは引き続きトレンドです。
今までとちょっと違うのは、一見セクシーによりがちなランジェリーやシースルーファッションをすごくエレガントに取り入れています。使っているレースやサテンが繊細で高級感のあるものや、素材が上質で上品な印象のものが多いですね。
白×白のスタイルも根強く人気。春夏らしい軽やかさにピュアな女性らしさも感じる白×白ファッションは今シーズンぜひ試してみてくださいね!

2016春夏のメイクトレンド
キーワードは“ブルーアイ”“グロウ肌”"

MICHIRU:
2016春夏のメイクトレンドは何と言ってもブルーのアイシャドーです。ブルーシャドーは今季、数多くのブランドから発売されています。ラインのように使っていたり、まぶた全体に色を出していたり使い方や色はブランドによって様々ですが、本当にたくさんのブランドから登場しています。ぜひ今シーズンはブルーアイシャドーを楽しんでいただきたいです。
ブルーのアイシャドーを使う時は、肌を健康的に見せるとすごくマッチします。フェイスラインはシェイディングを入れて立体感をもたせるのがPOINTです。

そして、全体をコーラルピーチで統一するワントーンピーチメイクもトレンドです。アイシャドー、チーク、リップを柔らかく統一して仕上げます。

ただ全部が柔らかいとぼやっとしてしまうので、眉をしっかり引き締めたり、、マスカラで目元をはっきりさせるなど、顔のどこかに強さのポイントを作ると全体のバランスがよくなります。
肌づくりのPOINTは、ずばり“グロウ肌”!春夏らしく自然なツヤ感と立体感が重要です。グロウ肌のポイントは隠し過ぎないこと。
トラブル箇所や気になるところに、部分的にコンシーラーでカバーし、肌はナチュラルに。顔に立体感を持たせるために、シェーディングを使ってメリハリ感を。
ブルーのアイシャドーを使う時は、肌を健康的に見せるとすごくマッチします。フェイスラインはシェイディングを入れて立体感をもたせるのがPOINTです。

そして、全体をコーラルピーチで統一するワントーンピーチメイクもトレンドです。アイシャドー、チーク、リップを柔らかく統一して仕上げます。

ただ全部が柔らかいとぼやっとしてしまうので、眉をしっかり引き締めたり、、マスカラで目元をはっきりさせるなど、顔のどこかに強さのポイントを作ると全体のバランスがよくなります。
肌づくりのPOINTは、ずばり“グロウ肌”!春夏らしく自然なツヤ感と立体感が重要です。グロウ肌のポイントは隠し過ぎないこと。
トラブル箇所や気になるところに、部分的にコンシーラーでカバーし、肌はナチュラルに。顔に立体感を持たせるために、シェーディングを使ってメリハリ感を。

MiMC 2016春夏コレクション
テーマは”Blessing Treasures”

北島:
MiMCの2016春夏コレクションについても教えて下さい!2016春夏はMiMCから新しく色付きリップが登場するんですよね。
Vol.20
MICHIRU:
今回のテーマは“Blessing Treasures”ハワイからインスピレーションをうけたコレクションです。自然体でハッピーオーラを島全体から感じるハワイアンスピリッツや、生命力にあふれるハワイの大自然の美しさを表現しました。

マジックアワーといわれる夕日が沈んだあとの幻想的でとてもドラマティックな空の移り変わりの美しさをアイシャドーに。
日本人に似合うターコイズブルーなので、今までブルーのアイシャドーを使ったことがないという思う方もぜひ試していただきたいです。
一緒にパレットになっているオレンジブラウンも肌なじみが良いので、難しいグラデーションなど作らなくても2色が混ざり合うととてもキレイです。
また、ポイントメイクで目尻だけにすっと入れるのもブルーをさりげなく取り入れられるメイク方法です。
今回のテーマは“Blessing Treasures”ハワイからインスピレーションをうけたコレクションです。自然体でハッピーオーラを島全体から感じるハワイアンスピリッツや、生命力にあふれるハワイの大自然の美しさを表現しました。

マジックアワーといわれる夕日が沈んだあとの幻想的でとてもドラマティックな空の移り変わりの美しさをアイシャドーに。
日本人に似合うターコイズブルーなので、今までブルーのアイシャドーを使ったことがないという思う方もぜひ試していただきたいです。
一緒にパレットになっているオレンジブラウンも肌なじみが良いので、難しいグラデーションなど作らなくても2色が混ざり合うととてもキレイです。
また、ポイントメイクで目尻だけにすっと入れるのもブルーをさりげなく取り入れられるメイク方法です。
もう1つのシャドーのラベンダーはまぶたのくすみを取りはらってくれて目もとに明るさを与えてくれて、春夏らしい涼しげな印象に。

チークはジュエリーでも人気のゴールドハワイアンカラーをイメージしました。
肌に透明感を与えるクリアピンクとヘルシーな表情をひとはけでつくるテラコッタの2色です。2色を合わせて使うことで、明るい可愛らしいピンクのチークをメインにしながらも、フェイスラインをしっかりシェーディングすることで立体感のある今年らしい印象に仕上がります。
MICHIRU:
リップはコーラル系と明るいピンク。シアーで軽いつけ心地なのでリップクリームを塗るようにラフに直塗りするのがオススメです。口唇の輪郭がぼやけてしまう方は、リップライナーで口角や山を描いた後、その上からリップを直塗りでラフにミネラルカラーリップを塗ってくださいね。紫外線カット効果もあり、口唇のケアをしながら今年らしいメイクができるリップアイテムです。

春夏メイク、楽しんでくださいね!

Profile

MICHIRUさん

MICHIRU
MiMCメイクアップライン クリエイティブディレクター

国内外の雑誌や広告、ファッションショーでのメイクを手掛ける一方、ビューティー・ディレクション、インナービューティーの提唱など幅広いフィールドで活躍中。
2011年2月よりMiMCメイクアップラインのクリエイティブディレクターとしてスタート。

北島 寿さん

北島 寿
MIMC代表取締役 開発者

アメリカでミネラルファンデーションに出会い、使い心地、効果に感動。2007年アメリカでMIMC,INCを設立。世界で初めて日本人の肌質、肌色に合わせたミネラルファンデーションを開発。MiMCのすべての商品の開発を手がけている。

Profile

MICHIRU

MICHIRU
MiMCメイクアップライン クリエイティブディレクター

国内外の雑誌や広告、ファッションショーでのメイクを手掛ける一方、ビューティー・ディレクション、インナービューティーの提唱など幅広いフィールドで活躍中。
2011年2月よりMiMCメイクアップラインのクリエイティブディレクターとしてスタート。

北島 寿

北島 寿
MIMC代表取締役 開発者

アメリカでミネラルファンデーションに出会い、使い心地、効果に感動。
2007年アメリカでMIMC,INCを設立。世界で初めて日本人の肌質、肌色に合わせたミネラルファンデーションを開発。MiMCのすべての商品の開発を手がけている。