MAQUIA 9月号掲載アイテム

MAQUIA 9月号掲載アイテム

並べ替え:
商品名
価格(高い順)
価格(安い順)
3件あります
  • ナチュラルトリートメントアップチャージ
    「今だけじゃない」未来を見据えたスキンケアを目指す、発酵ナチュラル美容液
    販売価格:
    13,200
    税抜 12,000
    在庫:

    MiMCの考えるスキンケア
    肌本来の力で、輝いていく「自立肌」へ

    化粧水、美容液、乳液、クリームをしっかりしているのに、どうしても乾燥肌が良くならない。化粧水をたっぷりつけているのに、いつも潤いが足りない。朝しっかり保湿しても、夕方には乾燥を感じてしまう。これはなぜ?

    その理由は、肌に水分が足りないのではなく、NMF因子(天然保湿因子)*と呼ばれる水分を捕まえておく成分が足りないから。例えば、それは水を吸わないスポンジに水分を含ませようとしている状態。もしくは、油分の与え過ぎで肌が甘やかされ、皮脂が出にくくなり肌のバリア力が不足していたり、スキンケアに含まれている界面活性剤により肌バリアが弱まり水分が蒸発しやすい状態になっていることが考えられます。

    間違ったスキンケアで肌を甘やかし続けると、本来肌にそなわっている「適度な水分を抱え込み、皮脂(油分)が肌バリアとなって、乾燥に負けない健やかな肌になる機能」を弱めてしまうことに。そんなMiMCの肌理論に基づいて、肌にとって大切な3要素「水分を保つNMF因子(天然保湿因子)*」「水分」「油分」のバランスを整え、肌本来の潤いとバリア力をサポートできる美容液が完成しました。今の自分のお肌に満足していない方にぜひ使っていただきたい美容液です。

    *水分を保持するために肌に存在するアミノ酸、糖、乳酸などの成分のこと。

    MiMCの肌理論「美肌に必要な3要素」

    1.水分を保つNMF因子
    ナチュラルトリートメントアップチャージに配合した天然のオリゴ糖「ラフィノース」*は、1度つかんだ水分を離さず、「ラメラ構造」と呼ばれる肌の角質層にある油と水のミルフィーユ構造をサポート。同じく水分を捕まえるための乳酸(オリーブ葉発エキス*、ワサビ根発酵エキス*)も肌の水分量をアップ。肌が十分な水分量を保つことで、肌につや感がでて透明感のある健やかな肌へと導きます。
    2.油分
    肌はもともと皮脂膜というバリア機能をもっているので、外から油分を一時的に与えるだけではなく、自ら必要な皮脂を出せるようにスキンケアでサポートするというのがMiMCの考え方。
    天然のクリーム「皮脂膜」にある成分と同じ構造のスクワラン*、潤い成分セラミドのもとオメガ6を含むモルティエレラ油*を配合し、肌を甘やかしすぎず、潤う力をサポートしお肌を乾燥から守ります。
    3.水分
    産地を厳選した北アルプスこだわりの温泉水は、肌がつるつるになる良質な温泉として知られている天然湧き水の温泉水*
    2000年もの年月をかけて熟成されたといわれる沖縄久米島の海洋深層水*は、ミネラルが豊富。
    分子のサイズが細かく、肌への潤い浸透力に優れています。ダマスクバラ花水*は、古くから美肌をつくるとされ楊貴妃やクレオパトラも愛用していたといわれる美肌水。肌にみずみずしい弾力とハリを与え、良質な水分を肌の角質層へ届けます。
    TOPICS 若返りの水と言われる「ダマスクバラ花水」*そのグレードの高さから“特別なバラ”と称されるブルガリアのバラの谷のオーガニックバラ水を採用。「ダブル蒸留法」という新しい蒸留方法を採用しているため、製造の過程で分離されてしまうローズオイルがローズウォーターの中にしっかりと残っています。その残留量は、ブルガリア国家基準(0.02~0.04%)の2~6倍相当です。
    *保湿成分

    +

    さらに、14種類の植物美容液エキス**でハリをチャージ

    古くから女性の美のために取り入れられて来た和漢植物エキスに加えて、年齢とともに失われがちなハリをナチュラル成分で強力にサポートするために、千日菊からとれるキバナオランダセンニチエキス*に着目。ピンっとしたハリを与えて、肌をふっくらとさせます。ナチュラルトリートメントアップチャージは、肌の基本「水分」「NMF因子」「油分」を整えながら、植物美容液エキス**を日々のスキンケアに取り入れることで、10年先の輝く肌へ続く肌力を作ります。

    キバナオランダセンニチエキス
    キバナオランダセンニチエキス
    千日菊からとられるエコサート認定原料。小じわへの即効性実証データを数多く保有し、“ボタニカルボトックス”と云われている。ハリと潤いを与え、美しい肌へと導きます。

    *保湿成分
    ** エーデルワイスカルス培養エキス、キバナオランダセンニチエキス、サガラメエキス、メマツヨイグサ種子エキス、オウゴン根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、カンゾウ根エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス

    印象を左右する「ジュエルラインケア」 のために

    MiMCが特に新しく注目したのは、目もとから頬やフェイスラインのV字=ジュエルライン のハリと潤い浸透力。これまでのキバナオランダセンニチエキス**に加え、コラーゲンやヒアルロン酸を作るはたらきをサポートすると言われている鉱山植物エーデルワイスのエキス(エーデルワイスカルス培養エキス**)が肌を外的ストレス***から守り、ハリが気になるジュエルラインにハリと潤いを与えます。

    エーデルワイスカルス培養エキス
    エーデルワイスカルス培養エキス
    山の女王と呼ばれるキク科の高山植物。ミコンドリアに働きかけると云われており、フェイスラインや目元の気になるサインにアプローチ。現在、注目されている植物幹細胞の一つでもあります。

    *角質層まで **保湿成分 ***乾燥のこと

    洗顔後すぐに使ってもっちり肌。
    比べてわかる潤い力

    「化粧水をたっぷりつけて、その上にクリーム」と「ナチュラルトリートメントアップチャージを2、3滴つけただけ」で肌を比べると、ナチュラルトリートメントアップチャージを2、3滴の方が、肌がもっちり。その理由は、肌に水分油分を与えるだけではなく、離さないから。
    どうしても気に入った化粧水をお使いになりたい時は、ぜひナチュラルトリートメントアップチャージの後にお使いください。

    かさかさ肌から潤い肌への過渡期や健康な肌でも皮脂が出にくい秋冬、乾燥肌・敏感肌の方は、浸透型オイル美容液「オーガニックオメガチャージ」を重ねて使って良質な油分をプラス。肌の角質層にしみ込んで潤い成分セラミドのもととなるオメガが潤いを強化します。
    さらに乾燥を感じる時はその上に「エッセンスハーブバームクリーム」を。肌自身の皮脂を出す力が弱まっている時には、ナチュラルな油分でバリアをサポートします。

    将来の美肌のために。
    防腐剤、界面活性剤フリー

    肌の内側から美しくなるためのスキンケアにとって合成界面活性剤によって肌のバリアを壊すことで浸透をよくすること、化粧水を腐らせないようにする添加物「合成防腐剤」はできるだけ避けたいもの。MiMCのナチュラルトリートメントアップチャージは、ナチュラル成分100%、合成防腐剤、合成界面活性剤フリー。植物由来のレシチンで乳化しています。

    とろりとした乳白色のジェル状美容液が、肌の上でメッシュ状の膜となって浸透力*を高めます。化粧水の品質を維持するための防腐剤を使わないことにこだわるあまりに、商品化まで数年かけてようやくナチュラル100%にして満足のできる品質をキープできるものが完成。MIMCの肌理論に基づき、1つ1つの成分にまでこだわって配合しています。

    *角質層まで

    使い方

    洗顔後すぐ化粧水の前に3~4滴。化粧水の後に1~2滴お使いください。
    顔全体に伸ばした後、やさしくハンドプレスします。

    MiMC Skin Care Step 自立肌を育むスキンケアステップ

  • エッセンスハーブバームクリーム
    水を一滴も使用せず、厳選した天然成分を凝縮。メイクアップベースとしても使える美容液バーム
    販売価格:
    4,180
    税抜 3,800

    水を一滴も使用せず
    厳選した天然成分を凝縮。
    よりなめらかに浸透し
    肌を濃密に潤す
    美容液バーム。

    クリームの浸透*1力とバームの保湿力を兼ね備えた美容液バームクリームがさらに進化。
    新技術で抽出したプロポリスエキス*2を配合することで、よりつるんとなめらかな使用感としっとりと潤う肌を実感。大人肌をサポートし、すこやかな肌へ。

    新配合プロポリスエキスが、
    日中も大人肌を守りながら
    エイジングケア。*3

    新技術「Whole-eco抽出」で得られた希少なプロポリスエキスでスキンケア機能がアップ。
    紫外線や乾燥から大人肌を守り、メイクしながらすこやかな肌へ。

    • プロポリスエキス

      ミツバチが巣を守るために生成するプロポリスから抽出した、人工的に合成ができない貴重な天然成分。
      美肌づくりに欠かせないビタミン・ミネラルが豊富。また、抗菌作用があるといわれている。

    美肌のためにパワフルな11種類*4
    天然成分をギュッと凝縮。

    濃厚な保湿力で肌をしっかり潤し、ハリのある印象へ。

    *1 角質層まで *2 保湿成分 *3 年齢に応じた化粧品によるケア *4 スクワラン、モモ葉エキス、ザクロ種子油、ハスエキス、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ミツロウ、カルナウバロウ、ホホバ種子油、野菜油、ヒマワリ種子油(全て保湿成分) *5 プルケネチアボルビリス種子油

    使い方

    スキンケアの最後に、指に適量(片顔お米1粒くらい)をとり、顔全体になじませます。

    • ミネラルクリーミーファンデーション
      ファンデーション
      ミネラルクリーミーファンデーション
    • エッセンスハーブバームクリームは、「ミネラルクリーミーファンデーション」から色となる“ミネラル”を抜いたもの。
      ベース成分が同じだからこそ相性が良く、美しい仕上がりと、美容液を重ね付けしたような保湿効果を得られます。

    MiMC Base Make-up Step なりたい肌で選ぶ石けんオフメイク

    MiMC Skin Care Step 自立肌を育むスキンケアステップ

    全成分

    エッセンスハーブバームクリーム

    販売名 エッセンスハーブバームクリームS
    内容量 8g
    全成分 定番 エッセンスハーブバームクリーム
    野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール
  • ミネラルリキッドリーファンデーション SPF22 PA++(リフィル&ケース)
    うるおい感じる白樺水にミネラルをブレンド。素肌から光あふれるようなリキッドファンデーション
    販売価格:
    7,150
    税抜 6,500

    美容液のように溶け込み
    軽やかにフィット
    みずみずしい素肌を思わせる
    「自然な透明感*1」と「艶肌」へ

    パウダーが主だった“ミネラルファンデ”の、その先へ。

    「天然成分をブレンドしたスキンケア設計」をつらぬいてきたMiMCが、仕上がりの美しさを最重視して完成した、素肌から光があふれるようなリキッドファンデーション。

    見た目にもみずみずしいツヤの正体は、天然の美容液成分。
    メイク中もスキンケア直後のような、しっとりした肌心地が続きます。
    さらに「石けんオフ」で肌本来のうるおいを守れば、毎日美しくメイクアップしているのに素肌がどんどんきれいになる、理想の美肌サイクルへ。

    MiMCの原点“メイクしながらスキンケア”をまさに体現し、
    欲張りに理想を叶える「ミネラルリキッドリーファンデーション」です。

    春夏や季節の変わり目の「ゆらぎ肌*2」を考えた美容液設計で、
    艶めくメイクが似合う素肌に近づきます。

    艷やかなデューイスキンが似合う春夏シーズンは、花粉や季節の変わり目からくる「ゆらぎ肌」、
    紫外線や冷房による乾燥からくる「インナードライ」など、特有の肌悩みを感じやすい季節。
    多くは、肌の水分と皮脂分泌がアンバランスになってしまっていることが原因です。

    ゆらぎの季節も好バランスを保つために、栄養豊富な白樺水*3と、厳選したハーブエキス*4をブレンドし、季節にあわせたケアを。
    一年中うるおい続くヘルシーな肌へ導きます。

    • 白樺水

      白樺水
      雪解けがはじまる頃、芽吹くためのエネルギーに満ちた白樺から採取できる「命の水」と呼ばれる樹液。北海道最北の高層湿原で、早春2週間しか得られない希少な自然の恵みです。
      透明度が高く、水のようにさらさらとしたテクスチュアですが、カリウム、マグネシウム、鉄など多種のミネラルと、水分保持力に優れた糖分、アミノ酸などの美容成分を豊富に含み、メイクしながら肌に上質な潤いを与えます。

    • フウチョウソウ葉エキス

      フウチョウソウ葉エキス
      熱帯アフリカの過酷な気候に耐えながら、蝶が風を舞うように美しい花を咲かせる「風蝶草」の葉から抽出したオーガニックエキス。すこやかな皮脂バランスに整え肌ゆらぎを防ぎます。

    • ヨモギ葉エキス

      ヨモギ葉エキス
      女性に嬉しい特徴から「ハーブの女王」と呼ばれる、ヨモギの葉から抽出したエキス。古来より食用・スキンケアをはじめ、よもぎ風呂、よもぎ蒸しなど幅広い分野で活用されています。キメを整え肌荒れを防ぎます。

    • アルニカ花エキス

      アルニカ花エキス
      ヨーロッパでは伝統的なハーブとして、昔ながらのヘルスケアやマウスウォッシュとしても重宝されている、アルニカの花から抽出したエキス。肌を引き締め肌荒れを防ぎます。

    • アーチチョーク葉エキス

      アーチチョーク葉エキス
      フレンチやイタリアンで馴染み深い、西洋野菜アーチチョークの葉から抽出したエキス。肌にみずみずしい弾力とハリを与えます。

    こだわりの美肌成分を、
    フレッシュに使い切る「エアレスコンパクト」

    リキッドリーファンデーションのキー成分「白樺水」は、北欧・フィンランドなどでなじみ深い美容法として、古くから親しまれてきました。しかし、栄養豊富な反面デリケートな性質の白樺水を長期保存することが難しく、かつては寒帯地以外での流布は叶わなかったといいます。
    MiMCがたどり着いたのは、真空状態から1プッシュごとに新鮮なファンデーションが吸い上がる「エアレスコンパクト」。
    美肌を考えたこだわりの天然成分配合を叶え、防腐剤や酸化防止剤の添加も抑えながら、リキッドなのに手を汚さずに使える、心地の良さをも両立しました。

    時間がたつほど透明感アップ*1
    ミネラルの特性をポジティブに昇華した「ミネラルシンクロ処方」

    美容液をたっぷり含んだミネラルパウダーが、空気や肌の温度にシンクロし、ゆっくりと溶けてなじんでいきます。
    「水や油に濡れると、色が濃くなる」というミネラルの特性を逆手に取り、時間がたつ=美容液成分が肌になじむほどに透明感が増し、長時間美肌でいられる仕組み。
    メイクしたてのプルプル美しいベイビースキンから、さらりと健康的な肌へゆるやかに変化。さらに時間がたっても色浮き・くすみ知らずです*1
    一日を通して、「もとからきれいな素肌」を演出します。

    イメージ

    1. リキッドファンデーションに溶け込んでいた美容液と肌が一体化を始める。

    2. 白樺水が角層のすみずみまで浸透。カラートラベルしながらぴったりフィット。

    3. カバー力を保ちながら色浮き・ファンデくすみを感じさせない透明感のあるツヤ肌に整えます。
      *1

    *1 メイクアップ効果による *2 環境の変化によって敏感になりやすい肌 *3 シラカンバ樹液(保湿成分) *4 フウチョウソウ葉エキス、アルニカ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ヨモギ葉エキス(全て保湿成分)

    カラーバリエーション

    • 101 アイボリー

      101 アイボリー

      やや明るめのオークルカラー

    • 102 ニュートラル

      102 ニュートラル

      標準的なニュートラルカラー

    • 103 ベージュ

      103 ベージュ

      健康的なベージュカラー

    • 104 オークル

      104 オークル

      健康的なオークルカラー

    • 205 ピンクブライト

      205 ピンクブライト

      明るめのピンクカラー

    使い方

    スキンケアで肌を整えた後、ワンプッシュ半顔分を目安に付属のスポンジでとり、肌表面がさらっとするまでなじませます。特にカバーしたい部分には、少量づつ重ねると美しく仕上がります。

    • ミネラルイレイザーバーム
      プライマー
      ミネラルイレイザーバーム
    • 肌の上で美容液が溶け出す「ミネラルシンクロ処方」のファンデーションは、肌をぴったり覆う合成ポリマー・シリコーン等を含む化粧下地と相性が合わず、仕上がりを左右してしまうことも。
      基本的には下地不要ですが、毛穴悩み・崩れ防止・色ムラカバーには「ミネラルイレイザーバーム」がオススメです。

    【 リフィルのセット方法 】

    取り付ける際は、リフィルのプッシュボタンを手前側に持ち、ケース上部の凹みに合わせて、カチッと音がするまでしっかりと押しこんでください。取り外す際は、裏面のシール部分を両手の親指で押してください。

    【 ご注意 】

    開封前は平置きで保管くださいますようお願いいたします。

3件あります


MAQUIA 9月号掲載商品はこちらになります。
AWコレクションは7月22日(水)10時より予約開始となります。