ユーザーレビュー | ミネラルファンデーションのMIMC

MiMCの商品をご使用いただいている美容のプロフェッショナルの方々からの声を、ご紹介しています。

アンジェラ(モデル)

[愛用アイテム] ミネラルパウダーファンデーション、ミネラルパウダーサンスクリーン、ミネラルカラーチーク
一般のファンデーションは肌の上を膜が覆っている感があるけれど、MIMCのファンデーションは肌の上に薄いヴェールを纏っているような心地良さが魅力です。 UVケア効果の高さはもちろん、マットな質感で肌のテカリ防止にも最適なサンスクリーンは、いつもポーチに入れて携帯しているアイテム。肌が引き締まる感じがし、軽いメイクアップ効果も得られるので、一石何鳥もあるアイテムですね。
また、カラーアイテムではチークのミルキーピンクがお気に入り!
歩きながらでもつけれそうなくらい使いやすい形状にも満足しています。

アンジェラ

profile

15歳からモデル活動をスタート。
7年間ロンドンをベースに活動後、 2006年に拠点を日本に戻し国内外の雑誌やショー、最近ではパリコレや映像の分野にも活動の幅を広げている。


石坂 友里(モデル/女優)

[愛用アイテム] ミネラルエッセンスモイスト、ミネラルクリーミーファンデーション、ホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン、ミネラルカラーチーク、ビオモイスチュアシャドー、ミネラルカラーパウダー、ミネラルルージュ、ミネラルハニーグロス
撮影の時ヘアメイクさんにMIMCのファンデーションを紹介していただいたのがMIMCと出会ったきっかけです。敏感肌が悩みなのですが、MIMCの化粧品は肌に優しくて全て安心して使えます。とくに合うものがなくて困っていた日焼け止めはSPF50なのに肌荒れしませんでしたし、塗り直しも簡単にできるので、汗をかいても安心で、とても気に入っています。
ファンデーションも季節に合わせて商品を出していただけるのが嬉しいですし、ベースメイク以外のアイテムも色の種類が豊富で、選ぶのも楽しいです。
今まで仕事以外ではなるべく肌に負担をかけない為メイクすることを避けてきた私ですが、自然と私生活でもメイクを楽しめるようになりました。 私のように敏感肌でお悩みの方にたくさんお勧めしたいです。

石坂 友里(モデル/女優)

profile

13歳でモデルデビュー。その後CM・広告を中心に雑誌・ショー・PV等で活動しながら、女優としても活動中。
特技:韓国語
公式ブログ https://ameblo.jp/yuri-eva/


石塚 久美子(美容ライター)

[愛用アイテム] ミネラルアイライナー、ミネラルハニーグロス、ミネラルルージュ、ミネラルエッセンスモイストDR、オメガフレッシュモイストソープなど。
オメガが配合されたアイテムは、乾燥に傾くとすぐトラブルが現れやすい私の肌には欠かせない存在です。中でもミネラルエッセンスモイストは、徐々に気になりだした目もとの小じわに働きかけてくれる、メイクしながらケアできるのがすばらしい。もちろんメイクは使い勝手や仕上がりが好みじゃないとだんだん手が伸びなくなるのですが、その点もバッチリ。下地いらず、日焼け止め効果あり、手軽につけられる ので時間がない時や旅行にも大活躍。パウダーをのせているの?と聞かれるほど自然なツヤ感も気に入ってます。密着力が良いので、重ねても厚ぼった く見えず、目もとの軽いくすみくらいさっとカバーできるのも毎日手が伸びる理由ですね。
唇が荒れやすいのにリップメイク好きなので、長くリップアイテムジプシーに陥って。そんななか数年前にMiMCのリップアイテムを使ったら、唇に優しいのに、美しい発色や透明感。以来、毎シーズン新色を楽しみにしています。

石塚 久美子

profile

美容ライターとして『SPRiNG』や『Numero TOKYO』な女性誌を中心に美容記事を執筆。『リンネル』での美容連載が好評。最近はタイ式ヨガやアートを使った、セルフケアのためのワークショップも行っている。


今宿 麻美(モデル)

[愛用アイテム] ミネラルカラーチーク、ミネラルパウダーファンデーション
ミネラルカラーチークが気に入っています。
コンパクトで持ち運びもしやすいし、キャップに鏡が付いてるので、外出先でのメイク直しなども簡単にできるのがうれしいです。
ミネラルパウダーファンデーションと共に愛用しています。

今宿 麻美

profile

1995年、ananでモデルデビュー。 カリスマモデルとして多くのファッション誌で活躍。女優としては2001年の「blue」を皮切りに映画を中心に活躍。
2008年には自身プロデュースのブランド「asamiimajuku」を発表。


上田 祥子(美容ジャーナリスト)

[愛用アイテム] ミネラルエッセンスモイスト
ミネラルエッセンスモイストを使用して1番驚いたのは、フィット感!
するすると伸びがよく、ぴたっと肌に密着しつるっとした仕上がります。
普段はBBクリームを使っていたので、パウダータイプは乾燥しないか心配でしたが天然美容成分の効果で、パウダーなのにとってもクリーミーな質感です! 乾燥が気になるこれからの季節にもぴったりですね。

上田 祥子

profile

ロータスエルエー有限会社代表。'91クラリオンガールに選ばれ、モデル、リポーターなどを経て、現在は女性誌を中心に活動。雑誌、出版の企画やライティング、韓国取材のコーディネーションを手掛ける。著書に「運命の韓国コスメBOOK」(竹書房)、「韓流美肌力」(オレンジページ)。
オフィシャルブログ https://ameblo.jp/lotus100-uedasachiko/


内橋 寿里(グラフィックデザイナー)

MIMCさんの商品にはたくさんお世話になっていますが、その中でもSPF50のパウダータイプの日焼け止めは、かなりリピートしています。(春夏だけの限定商品ですが)パウダータイプなのにSPF50という機能には驚きました。塗りなおしも簡単にでき、フィニッシングパウダーとしても使えるので夏冬問わずパウダーサンスクリーンにはお世話になっています。
グロスは01を愛用しています。つける時にオレンジの香りがするのがとても好きです。
そしてMIMCから満を持して出たミネラルエッセンスモイストも愛用しています。ナチュラル原料のみなのにプレストタイプが出たのは驚きでした。ナチュラルな原料から作られているので敏感肌の私も躊躇なく使えるところがとても良いですね。

内橋 寿里

profile

2004年武蔵野美術大学卒業、広告制作プロダクションを経て独立。
現在、紙媒体のグラフィックを中心にグラフィックデザイナーといて活動中。


大津 美彩緒(最先端美容研究家)

MIMCのミネラルカラーパウダーはラメが多く、キラキラがあって、発色もよく、特に03、801、新色の111(クリスタルピンク)が好きです。粒子が荒いので華やかにしたい時にもとても便利です。
また、 ミネラルパウダーファンデーションは、粉であることが強み。朝の顔の血色やダメージに合わせて、別々の色を調合できるのがうれしいです。冬はスキンケアクリームにファンデーションをまぜて使用するとリッチ感がでます。
ミネラルパウダーサンスクリーンや、スーパーミネラルパウダーサンスクリーンSPF50は、パウダー版BBクリーム。元の肌色を自然に調節して、化粧していない雰囲気のリラックス感がでていいですね。

大津 美彩緒

profile

(株)インスパイアラボラトリーズ代表取締役
ヨーロッパブランド広報、ファッション専門誌エディターを経てフランスに留学。
パリ・ミラノコレクション取材ジャーナリストとして活躍。帰国後、"フランス式ライフスタイル"を推奨しつつ最先端美容医療、化粧品、ファッションの企画開発に従事。国内外の女性向け商品の広報、マーケティング戦略コンサルタントとして企業のプロジェクトに参加している。2010年より中国向け美容関連商品の市場開発を開始。


岡村 貴子(オーガニックコンシェルジュ、植物療法士)

MIMCはアイシャドウのカラフルな色遣いときめ細かいパウダーが好きで愛用しています。パウダーの日焼け止めを初めて手に取ったのもMIMCでした。ナチュラル素材をベースにしたメイク商品のなかでも日本人に合った商品作りにこだわっているので、友人にも勧めやすく、初めての方にも使いやすいのではと感じています。 ミネラルエッセンスモイストは、べたつかずしっとりした感触で肌になじみやすいので気に入っています。普段はファンデーションをつかわないので、コンシーラーでこまめにケアにおこなっているのですが、このミネラルエッセンスモイストはメイクベースとファンデーションの2つの役割を果たしてくれるので、急いでいるときのメイクに重宝しています。

岡村 貴子

profile

オーストラリア滞在経験から自然との共存の大切さを学び、2004年にオーガニックコンシェルジュ協会と資格制度を立上げる。オーガニックの素晴らしさや楽しさを伝えるコンシェルジュ(案内人)として、執筆活動、講演、商品企画・開発などを行う。オーガニックをより楽しむ場としてオーガニック研究所設立。著書「オーガニック入門」(ソニーマガジンズ)
岡村貴子HP http://www.enjoy-organic.com/
オーガニック研究所 http://oci2010.org/


川畑 タケル(ヘアーアーティスト)

ナチュラルなものが少ない世の中で、良いものを作ることに追求し続けるMIMCの姿勢に共感しています。

川畑 タケル

profile

ヘアサロン「ビュートリアム七里ケ浜店」アートディレクター。多くの芸能人、モデル、タレントのカットを手掛ける。
http://www.beautrium.com


鬼頭 春菜(プロ スノーボーダー)

一年を通してアウトドアで過ごすことが多く、いつも紫外線ととなり合わせの私はMiMCの化粧品にとても助けられています。

とくにスノーボードシーズンは乾いた空気と強い日差しから大ダメージを受けるので、MiMCに出会うまでは市販の強いサンスクリーンを使っていました。たしかに日焼けは防げますが、肌はまるで呼吸をしていないような息苦しさ、顔はすぐガサガサになり長年のストレスでした。

スーパーミネラルパウダーサンスクリーンは、潤いながらしっかりとUVケアをしてくれてさらにクレンジング要らず。使い始めてから乾燥しがちだったお肌の調子がだんだんよくなりました。コンパクトでミラー付きなのでウェアのポケットに入れて、いつでも塗り直しができるのもスノーボーダーにはありがたいです。

毎日のスキンケアはエッセンスハーブバームクリームを愛用しています。たっぷり保湿してくれて、びっくりするほどお肌が柔らかくなるのに感動。最近は毎日のメイクもMiMCを愛用中です。なかでもミネラルクリーミーファンデーション、ミネラルクリーミーチークは一日中、スキンケアをしている感覚でつけていられて香りもいいのでお気に入りです。

私にとって肌のことを気にせず好きなことを楽しめるというのは、とても嬉しいこと。「ナチュラルで本当に良いもの」ずっと使い続けたいです。

MiMCはカラダもココロもHappy & healthyに…

鬼頭 春菜(プロ スノーボーダー)

profile

Pro snowboarder
1986年生まれ 16歳でスノーボードを始め、雪山の世界にのめり込んで行く。現在、長野を拠点とし雪が降れば各地を動き回っている。2009年よりGENTEMSTICKレディースライダー、2012年よりpatagoniaアンバサダーとして活動している。
Haruna's Blog http://haruna33.jugem.jp
ゲンテンスティックスノーボード http://gentemstick.com


Kooki(メイクアップアーティスト)

ミネラルパウダーファンデーションの特徴は、何といってもカバー力。薄づきに仕上げることもできるし、重ねづけすることで、シミやニキビをきれいに隠して、カバーするところまで持っていくことができる。
それから、薄くつけることで質感をナチュラルにしたり、重ねづけでマットにしたり、好みに合わせて、質感を自由自在にコントロールできるところも魅力ですね。
あとおすすめはミネラルコンシーラー。肌を保護しながら、カバーしてくれる力が特に秀逸。美容成分が肌を保護しながら上品な艶感をUPしてくれるので、ドライな肌の方にもいいですね。納得の仕上がりです。

Kooki

profile

メイクアップアーチスト・MIMC顧問
美容学校卒業後、サロン経験を経て、フリーランスとして活動を開始。
ショー、ミュージシャンのメイクを、日本国内はもとより海外でも手掛ける。
MIMCではミネラル原石の厳選、調合開発に関わり、世界初、日本人の肌色に合わせたミネラルメイクカラーを作成。
主な参加コレクション 雑誌 広告
Ralph Lauren, Chloe, CELINE, ELLE, VOGUE, marie claire, 25ans, oggi, classy, UNITED COLORS OF BENETON等多数


小林 かおる(ウォーキングインストラクター)

[愛用アイテム] ビューティービオファイター、ミネラルクリーミーファンデーション、ミネラルパウダーヴェール、ビオモイスチュアシャドー、ミネラルカラーパウダー、ミネラルリキッドアイライナー、ミネラルロングアイラッシュ
私がMIMCに出逢ったのは2011年。 インストラクターの仕事を始めた私は、生徒さんの前で「目力」を発揮するためにも、アイメイクをしっかり決めたい、そう思いました。でもそれを阻んだのは、ケミカル化粧品に対するアレルギー。特に目がひどく、どのアイシャドーも、マスカラも、目が充血して真っ赤になってしまいました。
アイメイクをあきらめていた頃、偶然出会ったMIMICでぐっと世界が開けました。 メイクができないというコンプレックスを取り除いてくれました。今、私のメイクボックスはMIMCばかり。 レッスンの日は、アイライナーに青のミネラルカラーパウダーで目力アップ!ノンケミカルの化粧品は色が薄いと思っていましたがそんなことありません。思った通りのメイクができて、しかも肌はどんどんきれいになっていく。MIMCとの出会いに感謝しています。 

小林かおる(ポスチュアスタイリスト)

profile

1968年生まれ。ポスチュアウォーキング協会認定ポスチュアスタイリスト。39歳で始めたウォーキングで、猫背と膝の曲がった歩きから劇的変身! 「きれいに100歳まで歩ける身体作り」を目指し、田端、原宿でレッスン展開中。得意はヒップアップ。
HP http://www.posture.co.jp/blog/stylist/index101.html
ブログ https://ameblo.jp/virgo0905/


小松 和子(ナチュラルコスメヘアメイクアップアーティスト)

MIMCの 最大の魅力は、なんといっても成分のこだわりと発色の美しさ!
これは、ナチュラルコスメではこれまで出せなかった発色の美しさです。特にラメの美しさは「さすがっ!」といったかんじです。色のカラー バリエーションも豊富で、好みの色を選べるので、メイク初心者の方からメイク上級者の方まで楽しんで使ってもらえると思います。
また、成分 にもこだわっているので、肌の弱い人もOK。このカラーバリエーションの豊富さと、肌が弱い人もOKという点を合わせ持つブランドはなかなかないですよね。今、モデルさんや女優さんたちも、肌が弱い人が多くなってきて、彼女達のメイクアップアーティストは肌にやさしく撮影に使用できるものを探していますので、そういう相談をうけた際にも、MIMCをセレクトしておすすめしています。
その他にも、愛用品はたくさんあるのですが、ラメが入っていないチークは毛穴が目立たなくなる質感があり素晴らしいですし、ミネラルカラーパウダーの13、20番は特に最高! 使いやすく、どんな人にも合い、色や発色がきれいなのでおススメです。ミネラルアイブローも、大好きなアイテムで、愛用しています。

小松 和子

profile

CM、雑誌、映画、ドラマなどで多くの女優を担当。日本でも珍しいナチュラルコスメ ヘアメイクアップアーティストとして、数多くのメディアで注目される中、ナチュラルコスメの商品プロデュース、イベント・店舗プロデュース、講演、講座など多岐に渡り活躍。
http://www.kazuko-komatsu.jp


田澤 美亜(モデル)

[愛用アイテム] スーパーミネラルパウダーサンスクリーン、ミネラルコンシーラー、ミネラルモイスチュアグロス
肌に馴染みやすく本当に透明感があるので、パウダーでありながらナチュラルに肌質を演出できるのが嬉しいです。
下地としても使えるし、持ち歩きやすいからお直しのパウダーとして、メイクの上からも使えて便利ですね。
これでSPF50+という機能も頼もしい。これから日差しも強くなってくるので欠かせないアイテムになりそうです!!!
コンシーラーは02を使用していますが、ちゃんとカバー力があるのに重たく見えないし、のびもよくて大活躍しています。
グロスは02と04を愛用中。発色がとってもきれいなのにさらっと薄づきで、のびもいいのでつけ心地が抜群!
香りも癒されるオレンジでお気に入り。オーガニックのエッセンシャルオイルなんですよね!ナチュラルなのって安心だし、大事ですよね。

田澤 美亜

profile

数多くのファッション雑誌や広告、ファッションショーなど幅広く活動中。2010年SSよりMIMCのイメージヴィジュアルモデルに。
http://www.sc-n.jp/artist/supercontinental/miatazawa/index.html


蓮井真紀(アクセサリーデザイナー)

MiMCのサンスクリーンは、今までの日焼け止めに比べて本当に画期的だと思います。 使用感が軽いですし、着け直しが出来るので、カバンに常備しています。 成分も安心ですので、子供にもパタパタとしています。
自宅が湘南にある為、照度がとても高く、サンプロテクトは欠かせません。 ちょっとの家事の合間にもすぐ着け直しが出来るのでとても便利で今まで以上に日焼け対策が万全になりました。
MICHIRUさんとは、さかのぼる事20年前、フォトグラファーの夫がお仕事をご一緒させていただき、 以来私もお付き合いさせて頂いています。 いつまでたっても、心身ともに若々しく、冒険心と好奇心を失わない希有な方ですね。 MICHIRUさんのカラーはどれも素晴らしいですが、 特にミネラルカラーパウダー112は伸びや発色が絶妙で、グラマラスすぎないところがお気に入りです。 MiMCは、成分が安心出来ることがなによりですが、パッケージが可愛らしく、気分もあがります!大切ですよね。

蓮井真紀

速水 昭仁(ヘアーメイクアップアーティスト)

やっぱりmodelに使っていて、とにかく評判がいい所です。
仕事柄、ショーや広告、カタログいった撮影にはやはりリキットファンデーションを使う事が多いのですが、 どうしても肌へのストレスをmodelさんは感じるみたいで、 肌が敏感なmodelさんやナチュラルメイクの撮影の時は、 極力MIMCを使うようにしています。
カバー力もあるのに、つけている感じがあまりなく、 modelにとても評判がよく、重宝してます。
ファンデーション以外で良く使っているのが、リップ。
最近良くナチュラルメイクを頼まれる事が多く、 今までは、既存のリップはどうしても付けた感じが強く、 しかもすぐ乾燥してしまうので、リップクリームだけでメイクをする事が 多かったのですが、MIMCのリップは薄付きだけれども血色を良くしてなおかつ 自然にみせてくれベビーローテーションで使用中です。
この化粧品に出会った事で、メイクの本質を勉強させて貰ういい機会になりました。

速水 昭仁

profile

Les Doigts make-up school 卒業後、ヘアーメイクアップアーティスト太島幸樹氏に師事。現在は『smart』『zipper』等の雑誌、『CHANEL』『Jun Ashida』『Tokyo girls Collection』等で活躍。


MANAMI(メイクアップアーティスト)

仕事柄、芸能人やモデルの方にメイクをする時に、最近は敏感肌の方が増えているなと感じたことと、来日する外国の方には必ずと言って良いほど「日本製で良いコスメある?」と聞かれていたこともあり、日本製でナチュラルなコスメを探し始めたのがMiMCとの出会いのきっかけでした。まずはホワイトニングミネラルサンスクリーンを見つけ使い始めたところ、どんな肌色、ファンデーションにも対応できるルーセントタイプで、重ね塗りができることもあってロケなどでの撮影では大活躍。その後試したファンデーション、色モノやアイライナー、マスカラも発色がよく、ナチュラルコスメには不足がちとされている耐久性も抜群な上、メイクした後の肌が疲れていないことにも感激し、プロの現場でも充分通用する品質であると思いました。外資系メイクアップブランド?と見まごうようなパッケージもステキで、今では公私ともに毎日お世話になっています。

MANAMI(メイクアップアーティスト)

profile

15歳からモデルを始め、海外を拠点に活動した後メイクアップアーティストに転身。アジア全域での経験を活かし、日本では「この一冊で基礎からわかる!オルチャンメイクLESSON(青春出版社)」を出版、台湾版WITHでのメイク連載や、台湾で出版される日本製コスメガイドブックのメイクコスメ監修などてがけ、テレビ、ラジオ、雑誌にも出演中。
ブログ https://ameblo.jp/beauty-bar-nami/
FB https://www.facebook.com/beautissimo1


美香(ヘアサロンAMATAオーナー)

ミネラルパウダーコンシーラーのミニさは最高!!ポーチinとしてもMUST。 ファンデーションの上にトントンとチップでつけるとピタっとよれずにカバー。目のキワのにじみにも大活躍です。
スーパーミネラルパウダーサンスクリーンはSPF50で旅行もこれ1個で安心なアイテム。なんといってもポンポンと重ねることができ、お化粧直しの際も大活躍。 ハンドクリームの上にホワイトをポンポン、甲の日焼けを防ぎ透明感が出るので指がきれいに見えます。

美香

profile

青山にあるサロン「AMATA」オーナー。ラグジュアリーな大人のためのサロンとして美容家や著名人の間で話題に。サロンオーナーとしてだけでなく、ビューティープロデューサーとして活躍されている。
http://www.pro-feel.net/


水野 知左子(雑誌編集者)

[愛用アイテム] スーパーミネラルパウダー サンスクリーン SPF50+ PA+++(ベージュ)、ミネラルコンシーラー、 スーパーミネラルパウダーサンスクリーンは、軽い使用感ながら、紫外線からしっかり肌を守ってくれる頼もしい一品。
毎日バッグに入れて、外に出る前にパパッとつけています。手軽につけられてとても便利だし、ベージュならファンデーション代わりにも使えます。肌にしっとりなじむところも気に入っています。
ミネラルコンシーラーは、伸びがよく、しっとり潤います。コンシーラーとして使うというよりは、顔に数か所、ポンポンと置いてファンデーションのように使うことが多いです。自然なツヤ感とツルっとした肌質を再現できるところが魅力。肌によく馴染むし、保湿力も抜群です。

水野 知左子

profile

オーガニック&ナチュラルビューティームック『グリーンビューティー』編集長。


水野 未和子(ヘアーメイクアップアーティスト)

ミネラルモイストパウダーファンデーションをよく使っています。
最近、特に重宝しているのはミネラルパウダーコンシーラーです。今まで、あまり見た事の無いようなものでしたので、使った時にとても便利で使いやすいコンシーラーだなと思いました。
ハニーグロスもどの色もとても綺麗で使いやすく出番が多いです。
MIMCの化粧品を使っていると、あまり乾燥がひどくならないと感じています。ミネラルファンデーションをしっかりつけてもしっとり。仕事柄、何度もパウダーを重ねますが、粉々しくならずにとても綺麗に仕上がるので良さを実感しています。
いつも楽しみにMMC を使わせて頂いています。

水野 未和子

profile

渡米ののち、渡英。The London Institute College of Fashion 卒業。帰国後、国内外のファッション誌、広告、ショー等のヘアメイクを手がけて活躍している。


道端 カレン(モデル)

[愛用アイテム] スーパーミネラルパウダーサンスクリーン、ミネラルパウダーファンデーション
まずピラミッドのパッケージデザインがスタイリッシュで目を引きました!
パウダーの日焼け止めだからペタつかなくて気持ちいいし、パフ容器は持ち歩きにも便利。新色のナチュラルベージュは、日焼けした私の肌にも 白浮きせず、かといってくすむこともなくぴったりと馴染みます。ヌーディな仕上がりがとても魅力的ですね。
いつもお洒落して出掛ける時には、必ずMIMCのファンデーションを使っています。軽いつけ心地ながらもカバー力があって、大人っぽいメイクともバランスがいいニュアンスのある質感も気に入っています。

道端 カレン

profile

道端三姉妹の長女として、多数の雑誌、CM、SHOWで、モデル界カリスマ的存在として活躍中。
http://tencarat-plume.jp//#/models/karen_michibata/


有里(モデル)

[愛用アイテム] ミネラルパウダーファンデーション、モイスチュアシルク、ミネラルパウダーサンスクリーン
パフの肌触りが心地良く、ファンデーションを乗せると、まるでコットンやシルクを身に纏ったような感覚が得られます。
薄付きなのに、くまやしわも自然にカバーできて、時間が経ってもよれにくく、透明感をキープできるところも好きですね!
私は、ハイライトとシェードの2色使いで、立体感のあるメイクを楽しんでいます。特にパインツリーは、頬や鼻の上に乗せて日焼けメイクも楽しんでいます。 また、オーディション前などの肌のコンデションを整えたい時には、モイスチュアシルクを使っています。
肌の血色が良くなり、キメが整い、サラサラした質感から始まってしっとりした質感に変化していくのも気持ちが良いです。
また、今まで肌に合うものがなくて困っていた日焼け止めもMIMCが解決!
MIMCのサンスクリーンは肌への刺激がなく、使用感が軽いので嬉しいですね。

有里

profile

『GLAMOROUS』『NYLON』『LUIRE』等のファッション誌、DIESEL、東京ガールズコレクション等のファッションショー、HONDAのTVコマーシャル等で活躍。
https://ameblo.jp/yuri-hana/


余慶 尚子(ビューティコンサルタント・漢方養生アドバイザー)

[愛用アイテム] ミネラルエッセンスモイスト、ビオモイスチュアシャドー、ミネラルカラーパウダー 、スーパーミネラルパウダーサンスクリーンSPF50
普段百貨店コスメブランドを使用していた私がミネラルコスメに出会ったのは1、2年前。友達に勧めらたのですが、仕上がりがいまいち。それ以来ミネラルコスメとは縁の遠くなっていたのですが、MiMCに出会ってミネラルコスメのイメージが払しょくされました!!
ミネラルエッセンスモイストは、1つで美容液・UV・ファンデーションの役割を果たし、つるんとなめらかな肌に。夏場は汗をかいても肌に自然になじんでくれるので崩れしらず! 昨年も愛用していましたが、今年のエッセンスモイストは密着度がさらにアップ!高貴なダマスクローズの香りは女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果もあるのでオススメですよ!

余慶 尚子

profile

大手広告代理店・外資系企業勤務を経て、美容家へ。自身の経験とサロンワークをベースに10年をかけて確立したメソッドを紹介する カラダの巡りを良くする美容本 『美巡ブラシエステ』(中央公論新社刊)を発表。漢方養生指導士・ナチュラルセラピスト&ヘルスケアリンパドレナージスト。オーガニックアドバイザーの資格も。
ロータスエルエー http://blogs.glam.jp/yokeinaoko/


吉川 千秋(美容家・オーガニックコーディネーター )

MIMCは、海外でも大人気!海外では、ミンク!って呼んでいるらしいよ。
肌によくって、軽くて、最新のメイクも最高にキレイに仕上げてくれる。
肌には、スキンケアが大事だけれど、メイクも良くないと肌は絶対によくならないね。スキンケアは、これからは絶対にミネラル。その代表がMIMC(エムアイエムシー)よ。
わたしは、MIMCの代表の開発者であり、社長である北島寿さんが大好き。いつも私たち日本女性のことを考えていてくれるから。メイクから、まずは自分を解放しよう!
1人1人の素適な自分のために。I love MIMC!

吉川 千秋

profile

「最上級のビューティは 自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、化粧品やスキンケア、スパのみならず、女性医療、食、漢方、生き方など、女性のた めのナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。 ジュリークショップ青山、白金台ビオ・パスカルなど、ナチュラル感を重視した5つのサロンとスパを主宰。


吉川 めい(モデル/ヨガインストラクター)

[愛用アイテム] ミネラルパウダーファンデーション
マットな仕上がりより自然なツヤが好きで、長年リキッドファンデーションを愛用していたため、パウダーファンデーションへ移行するのはかなりの変化だと思っていました。しかし、MIMCのパウダーは、不思議な程に肌にすぐなじみ、時間が経ってもテカらず、自然なしっとり感が持続します。
使い方がとにかく簡単なので、外出前のメイク時間も短縮されました。

ホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン
SPF50は、照り返しの多い東京の夏の必須アイテム!
どんどん進化するMIMCのルースパウダーは、さらりとお肌に馴染んで、
パウダーなのにとてもナチュラルな仕上がりになるのが嬉しいです。

ナチュラルトリートメントアップチャージ
忙しい毎日に、ちょっと疲れたお肌のパワーチャージに最適なアイテム☆
浸透力に優れていて、一日の終わりのシメに愛用しています。

ココジェルトリートメントアイマスク
ヨガクラスのための早起きは続くし、日中はパソコン前のお仕事もたくさん。
目周りには特に疲れが出やすいので、ココナッツの果肉そのもののような
ジェルマスクでリチャージするのが私のスタイル。た〜っぷりの潤いジェルでしっかりケアー。

エッセンスハーブバームクリーム
保湿効果抜群のクリームは、私にとって美容万能クリーム。ベッドの横において、寝る前によく使います。お口の周りやひたい、首のラインなど、アンチエイジングは十分な保湿で予防していくのがベストでしょう!

吉川 めい

profile

アシュタンガヨガと出会い、2006年日本人女性として初のアシュタンガヨガ正式指導資格を取得。
2004年に雑誌YOGINIの表紙モデルに抜擢されて以来、継続的にカバーモデルを務めている。2011年、活動の場としてコンセプトスタジオveda(ヴェーダ)を表参道にオープン。NHK出版より『吉川めいのアシュタンガ ヨガ基礎レッスン』が好評発売中!
オフィシャルHP http://www.maeyoga.com


Top of Page