SOAP

SOAP

表示方法:
詳細一覧
ピックアップ
ピックアップ(クイックビューあり)
サムネイル
ランキング
買い物かご
商品詳細
並べ替え:
商品名
価格(高い順)
価格(安い順)
2件あります
  • ロイヤルローズソープ
    プリンセス・マサコ ローズを贅沢に使用した限定ソープ
    販売価格:
    5,500
    税抜 5,000
    在庫:

    特別なローズの花びらを練り込み、
    高貴な香りのクリーミーな泡で、
    なめらかな素肌に。

    バラの花びらを砕いたパウダーをふんだんに練り込み、
    さらに13種類の植物オイル&エキス*をプラスした限定ソープ。
    もっちりとした泡で洗ったあとは、潤いを湛えたなめらかな素肌へと導きます。

    ロイヤルローズソープだけの特別なパッケージでお届けいたします。

    国産有機栽培の希少な
    プリンセス・マサコ ローズを使用

    プリンセス・マサコ ローズはたくさんの花びらを持つ
    イングリッシュローズの一種。
    オールドローズの一面も持ち併せていることから、
    洗練された上品な香りが特徴です。
    中でも「ロイヤルローズソープ」に使用されているのは、
    有機栽培で育てられた、生命力のある希少な国産ローズのみ。
    一輪ずつ丁寧に手摘みで収穫しています。

    プリンセス・マサコ ローズとは
    現皇后雅子さまの御成婚にちなんで名付けられた特別なローズです。

    特殊技術「減圧低温抽出法*2」でローズの花びらを抽出

    植物のパワーを余すことなく抽出するため、熱や水を一切使用しない特殊技術「減圧低温抽出法」を採用。
    熱で植物の成分が変質したり壊れてしまうことがないため、活き活きと咲き誇るローズに備わる良質な成分を、そのまま抽出しています。

    *2 減圧低温抽出法

    熱や水を一切使用せず、減圧低温(35度前後)で植物そのものを細胞水と粉末に分けることが可能。植物のもつ良質な鉄分、ミネラル、ポリフェノールなどを保持し、活かすことができます。

    13種類の植物オイル&エキス*を配合
    クリーミーな泡でしっとりやわらか肌へ

    リッチな潤いで冬の乾燥による肌荒れを防ぐ、
    高保湿植物オイルや肌をすこやかに保つ植物エキスを13種類たっぷりと。
    コールドプロセス製法の枠練り石けんだからこそできる贅沢な配合です。
    肌を優しく包み込むクリーミーな泡で、すっきりクリアな透明感と、
    しっとりやわらかいハリ肌へと導きます。

    *アボカド油、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実油、カカオ脂、シア脂、オリーブ果実油、マカデミア種子油、アーモンド油、スクワラン、ホホバ種子油、カミツレエキス、カンゾウ葉エキス、ハトムギエキス(全て保湿成分)

    使い方

    ぬるま湯でよく泡立て、顔全体を泡で包み込むようにやさしく洗顔します。

    MiMC Skin Care Step 自立肌を育むスキンケアステップ

  • オメガフレッシュモイストソープ
    秋冬限定
    メイクも汚れもこれ1つ。美肌成分オメガとカカオバターでダブルの潤い。お肌に必要な潤いを残して洗い上げるモイスチュアソープ
    販売価格:
    3,080
    税抜 2,800

    毎日の洗顔で肌が
    もっと美しくなる
    潤いソープ

    しっとり洗い上げる、
    潤い重視のスキンケアソープ

    植物オイルをそのまま固めたような石けんは、しっとりまろやかな洗い上がり。
    肌本来の皮脂や潤いを守りながら、メイクや汚れはすっきりオフ。
    潤いを奪わないから、スキンケアもシンプルに。ヘルシーな美肌サイクルのはじまりです。

    こだわりのオーガニック原料を、
    コールドプロセス製法でそのままお肌に

    肌の生まれ変わりサイクル“ターンオーバー”には、「必須脂肪酸(オメガ3&6)」が重要です。
    ところが、必須脂肪酸は体内で作ることができないため、口から取り入れるか、肌に塗るしかありません。
    オメガフレッシュモイストソープには、必須脂肪酸を豊富に含んだインカインチオイル*を配合しているので、日々洗顔をしながら、健やかな美肌へ導くことができるのです。

    さらに、製造方法にもこだわりが。
    オメガフレッシュモイストソープは、熱を加えず、長期間熟成させる「コールドプロセス製法」を採用。熱により有効成分が壊れてしまう、繊細な植物オイルをブレンドしています。

    • インカインチ

      インカインチ*
      必須脂肪酸が93%を占めるといわれているナッツオイル。
      保湿に優れていて、肌の弾力を保ちます。

    • カカオバター

      カカオバター*2
      こっくり濃厚でクリーミーな泡が、ごわつき肌をふんわり柔らかに。濃厚な脂は天然の保護膜となり、潤いをしっかり閉じこめて、なめらかな美肌へと導きます。
      【フレッシュローズウッドに配合】

    オメガフレッシュモイストソープ ローズゼラニウム&クラリセージ Omega Fresh Moist Soap Rose Geranium & Clary Sage

    くすみやゴワつきをすっきり流し
    まろやかな洗い上がりで、もっちりなめらか肌へ

    女性の肌リズムに寄り添うようなゼラニウムとクラリセージの香りを限定配合。
    乾燥でゴワつきやすい秋冬の肌も天然の洗浄成分でアプローチ。
    コメヌカ油*3が乾燥でゴワつきがちな肌をやわらげ、
    ローズマリーエキス*3が急な肌荒れを防ぎながらすこやかな肌を保ちます。

    • ゼラニウム

      ゼラニウム*4
      「ローズゼラニウム」という別名を持つ古くから親しまれてきたハーブ。
      ローズに近い、リラックスできる香り。

    • クラリセージ

      クラリセージ*5
      女性のリズムに寄り添うハーブとも言われているシソ科の植物。
      スパイシーであたたかみのある香り。

    *プルケネチアボルビリス種子油 *2 カカオ脂 どちらも保湿成分 *3 保湿成分 *4 ニオイテンジクアオイ油 *5 オニサルビア油 どちらも香料

    オメガフレッシュモイストソープ

    コールドプロセス製法/枠練り製法

    自然乾燥しながら、1~2か月かけて熟成。熱を加えず、長時間かけてじっくり固めて製造します。
    栄養素が壊れにくいため、潤い成分グリセリンが豊富。
    さらに、デリケートな植物成分をブレンドできるので、素材の特性を生かした多彩な石けんを作り上げることが可能です。

    Merit
    1. 1自然熟成のため栄養素が劣化しにくく、美容成分たっぷり
    2. 2グリセリンが多く、しっとりとした洗い上がり
    3. 3美容成分だけでなく、優しい香りも天然そのまま。
      味わい深い植物の香りに包まれ、気分もアップ
    Demerit
    1. 1製造に手間がかかるため大量生産が難しく、コストがかかる
    2. 2保湿力の高いグリセリンが残っているためテクスチュアが柔らかく、水はけの良い場所で保管が必要

    その他の製法

    ホットプロセス製法/枠練り製法

    油脂を高温で加熱する昔ながらの製法。

    Merit
    1. 1美容成分が含まれる
    2. 2コールドプロセス製法ほど時間がかからない
    3. 3水に溶けにくい
    Demerit
    1. 1熱で劣化してしまう美容成分がある
    2. 2不純物と一緒にグリセリンを取り除く場合も

    機械練り製法

    石けん素地に微量の香料や着色料、美容成分を加え、
    機械で一気に作り上げる製法。

    Merit
    1. 1大量生産できてコストが安い
    2. 2見た目が均一できれい
    3. 3泡立ちが良い
    Demerit
    1. 1ほぼ石けん素地のため美容成分が少なめ
    2. 2洗い上がりがキュッとしやすい

    What is “石けんオフメイク”

    一日の役目を終えたメイクと汚れを落とすこと。
    健康的な肌のために欠くことのできない日課ですが、
    クレンジングやW洗顔は「ひと手間」に感じる日も…。

    忙しい現代女性のために、MiMCのメイクアップは、全アイテム石けんオフが可能。

    ミネラルや植物オイルなど自然界にある原料をブレンドした軽やかな付け心地だから、
    クレンジング剤によって「油と水をなじませてから落とす」必要がないのです。

    もこもこ泡に包まれて、メイクも汚れも一度でオフする心地よさ。
    毎日の「クレンジングをしなきゃ」というストレスもフリーに。

    時短で快適な「石けんオフメイク」を、ぜひご体感ください。

    自ら潤う“美肌サイクル”のために

    オメガフレッシュモイストソープは、弱アルカリ性。
    弱酸性のほうがやさしいイメージと、驚かれるかもしれません。
    弱酸性はやさしいイメージの反面、汚れを落とす力が弱い一面があり、
    しっかりオフするためには合成成分が必要な場合も。

    合成成分の中には、
    肌本来の皮脂や潤いを必要以上に取り除いてしまうものも存在するため、
    MiMCは、汚れ落ちがいいのに負担がマイルドな弱アルカリ性をおすすめしています。

    石けん洗顔でアルカリに傾いた肌は、すぐ弱酸性に戻るので、
    化粧水で水分を補い、油分でフタをする程度のシンプルケアで潤い復活。

    皮脂や潤いを必要以上に奪わない「石けんオフメイク」と、
    甘やかしすぎないシンプルスキンケアで肌本来の機能が整えば、
    翌朝のメイクアップも軽やかに。

    これこそが、「自らの力で美しくなる」美肌サイクルだと考えます。

    • メイク&スキンケアブック「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」
    • メイク&スキンケアブック
      「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」

      MIMC創立者、そして開発者でもある北島寿が辿りついた新しい美肌理論「石けんオフメイク」とは?
      女優の安達祐実さんをモデルに迎え、
      オールカラービジュアルでメソッドとメイクハウツーを詳細解説いたします。

    Coffret Project × MiMC

    MiMCはコスメを通じて途上国の女性を支援する活動Coffret Project(コフレプロジェクト)を応援しています。
    オメガフレッシュモイストソープの売上の一部を、コフレプロジェクトに寄付いたします。

    使い方

    ぬるま湯でよく泡立て、顔全体を泡で包み込むようにやさしく洗顔します。

    MiMC Skin Care Step 自立肌を育むスキンケアステップ

2件あります